プラセンタを豚から馬に変えたらこうなった

プラセンタには豚や馬などの種類がありますよね。
豚と馬には違いがあると以前から聞いていましたが、馬プラセンタは高級すぎて毎月続ける勇気がありませんでした。
そもそも、変えたら効果に違いはあるの?と疑問も持っていましたし、価格的な問題でなかなか変えられませんでした。
豚プラセンタでも十分に満足していたというのもあります。

しかし最近、馬プラセンタの値段が下がっているのに驚いて、豚から馬に変えてみたのです。

馬プラセンタに変えたのは安かったから・・・

馬プラセンタは高級だから値段が高いと思い込んでしました。
豚と馬の違いは、まさに値段だと思い込んでいた部分が大きくて・・・。

今まで飲んでいた豚プラセンタサプリは、1ヶ月分で約2000円程度でした。
豚にも種類があって、SPF豚は安全だと聞いていたので、豚プラセンタの中でも高めのSPF豚のプラセンタサプリを飲んでいました。

馬のプラセンタに変えたのは、思っていたより値段が安かったからです。
私の中では、馬プラセンタは1ヶ月分で1万円程度が相場でした。

でも、ネットで調べてみると馬プラセンタが1ヶ月分で3,000円〜5,000円程度になっていたのです。
1ヶ月分で3,000円〜5,000円程度なら続けられるかも!と思い、豚から馬へと変えたのです。

豚から馬に変えたらどうなるの?

豚と馬のプラセンタにどんな違いがあるのか・・・実はあんまりわかってなかった私です。
とりあえず、豚よりも馬のプラセンタの方が上質だというのは聞いていました。
そこで、ちょっとだけ調べてみると、アミノ酸の種類の数とか量が馬の方がすごく多いらしいです。
でも、、、それだけで本当に違いはあるの?と疑いを持った私は、すぐに豚から馬に変えようとは思えませんでした。

でも、馬プラセンタをネットで検索してみると初めての注文で1ヶ月分が半額くらいになってたので、びっくりして変えたんですよね。
もしも、値段が以前のままで、お試し価格でもなければ試してみようとは思えませんでしたね。

豚から馬にして感じた違いは?

豚から馬のプラセンタに変えたら、肌がまず変わりました。
馬プラセンタを飲んで1週間くらいしてから感じたのですが、朝の化粧のノリが全然違うんですよね。
今までに感じたことがない化粧ノリで、30代前半に若返ったような感じがしました。

一気に若返ったような感激で嬉しくなって、2ヶ月目、3ヶ月目も馬プラセンタを続けています。

すると、半年くらい前から生理不順が続いたのが調子良くなってきました。
豚プラセンタでも少しは良くなったのですが・・・やっぱり馬プラセンタは違いますね!

1ヶ月で高くても1万円くらいなので、ずっと続けていくつもりです。