ビタミンB6について

ビタミンB6はアミノ酸の代謝などの補酵素として働く ビタミンB6は、水溶性のビタミンで、化学的にはピリドキシンという名称で呼ばれています。活性型のピリドキサールリン酸(PALP)はタンパク質を構成するアミノ酸やその他の栄

低分子ヒアルロン酸について

ヒアルロン酸は関節の動きを助け、皮膚の保湿性を高める細胞外マトリックス成分 ヒアルロン酸はN-アセチルグルコサミンとグルクロン酸という糖の仲間が鎖のように結合した構造をしており、分子量100万以上の高分子生体成分です。ヒ

低分子コラーゲンについて

コラーゲンは皮膚や軟骨などを構成するタンパク質 コラーゲンはヒトをはじめ、脊椎動物の皮膚や骨、軟骨などを形作るタンパク質の一種で、ヒトではタンパク質全体の約30%を占めています。コラーゲンは細胞同士をつなげ、体や内臓の形

酵母について

酵母は発酵を起こしてくれる単細胞の生物 酵母はパン作りやお酒の製造には無くてはならない発酵というプロセスをもたらせてくれる生物です。生物と言っても動物やヒトと違い単細胞の生物ですが、細菌と違い細胞核を持っているので、細菌

アミノ酸について

タンパク質はアミノ酸からつくられる 私達が食べる肉や魚、豆類などあらゆる食物にはタンパク質が含まれ、それが消化吸収されてヒトの体の内臓や皮膚、筋肉、血液などをつくっています。ヒトの体のおよそ20%はタンパク質で出来ていま

オリゴ糖について

オリゴ糖は母乳中に含まれ、赤ちゃんを守っている オリゴ糖は、少ない数の糖が結合したものであるため、ギリシャ語で「少ない」を意味する「オリゴス」に由来した名前がついています。野菜・果物の他、動物にも含まれ、母乳には1L当た

1 2 3 4 5 6 7 8 9