コンドロイチンについて

コンドロイチンは組織を形成する細胞外マトリックス成分 コンドロイチン(コンドロイチン硫酸)は、二つの糖の仲間が反復して鎖のようにつながった構造をしているムコ多糖体と呼ばれる物質です。動物の体の皮膚や軟骨の構造を形成する細

デルマタランについて

デルマタランはヒアルロン酸やコラーゲンと共に細胞外マトリックスの構成成分 デルマタラン(デルマタラン硫酸)は、別名コンドロイチン硫酸Bとも呼ばれ、ヒアルロン酸やコンドロイチン硫酸と同じく糖がつながったムコ多糖類と言われる

さい帯エキスについて

さい帯は胎児と母親をつなぐ命の絆 妊娠中の胎児は、さい帯いわゆるへその緒で母親の胎盤とつながっており、さい帯を流れる動脈と静脈のルートを通じて酸素や栄養が胎児に供給され、老廃物が母体側に返されるしくみになっています。さい

アンチエイジングについて

アンチエイジングとは老化の進行カーブをゆるくすること 老化は人間のライフサイクルにおいて避けられない現象です。「不老長寿」という言葉がありますが、これは老化をストップさせるということですが、アンチエイジングは、生物学上老

肌のターンオーバーについて

肌は常に新陳代謝を行っている 私達の皮膚は古くなると自然に垢として剥がれ落ちてしまいますが、これは皮膚が常に新陳代謝を行っているということで、このように古くなった皮膚が新たに生まれ変わっていく現象をターンオーバーと言いま

塗布について

塗布とは塗り広げること 医薬品の軟膏などを使う時に、「添付文書」に、「1日○回適量を塗布する」などと記載されていますが、この「塗布」とは「塗り広げる」ことで、似たような言葉の「塗擦する」というのは「擦りこむように塗る」こ

1 2 3 4 5 6 7 8 9