実感力でプラセンタを選ぶ

せっかくプラセンタを始めるなら、しっかりした品質の製品を選びたい!
多くの人がこう考えていると思います。プラセンタには肌状態の改善や健康維持に役立つような働きが期待できますから、毎日続けることでより生活の質もアップすることでしょう。

ただ、プラセンタの選び方には要注意です。とくに、プラセンタサプリメントをこれから始めようと考えている人は、ぜひしっかりとした製品を選ぶことを心がけてください。
残念ながら、サプリメントとしての質が低く、プラセンタによる働き
がほとんど期待できないような粗悪な製品も数多く販売されています。

プラセンタサプリメントによる変化を実感できるかどうかは、サプリメント選びにかかっていると言っても過言ではありません。
それでは、どんなサプリメントを選ぶのが正解なのか一緒に見ていきましょう。

プラセンタサプリメントの質はピンからキリまで

サプリメントの製造方法や価格設定にはとくに決まりはありません。そのため、ほとんどプラセンタが入っていないものや、適正価格ではないものもたくさん販売されています。
ですから、正しいプラセンタサプリメントを選ぶためには、わたしたち消費者がきちんとした製品を見極め、購入する必要があるのです。

プラセンタサプリメントでチェックするべきポイント主に3つです。

その管理体制がいかに厳格かというと…・1頭1頭専用の獣舎があり、丁寧に飼育される
→食用馬の場合、大きな獣舎で、過密状態のストレスの中飼育されることも・出産は1頭ずつ獣医師立ち会いのもと行われ、出産後すぐに胎盤を集める
→食用馬の場合、胎盤が出産後数時間放置されることも・調教師・獣医師が、健康状態を考えて牧草を混合。栄養たっぷりの餌を食べて育つ
→食用馬の場合、肥満体質になるように餌を調整することも

これらに注目して選べば、ハズレのプラセンタサプリメントを選ぶリスクは大きく下がります。
ひとつずつ解説していきますね。

使用されているプラセンタの由来に注目

現在、サプリメントとして使われているプラセンタの由来はほぼ馬か豚のどちらかです。ちなみに牛や羊などのプラセンタを使用することは禁止されています。もし見かけても絶対に選ばないようにしてくださいね。

では、馬と豚のプラセンタに違いはあるのか、どちらを選ぶべきなのか、ですが、基本的に馬由来のプラセンタのほうがサプリメントとしての質は高いと言われています。
馬は基礎体温が高い動物で、そのために寄生虫に感染することはほとんどありません。また、飼育環境も一般的に馬のほうが整っているので、安全性の面で馬のほうが有利だと考えられているのですね。

その分、価格も馬由来のほうが少し高めに設定されていますが、体内に入れるものであることを考えれば安全性は重視したいポイントですね。

ブルーミンプラセンタ300

種類 サラブレッド
プラセンタ 300mg
1日あたり 260円
定期価格 7,800円(税抜)

商品紹介

化粧品・健康食品通販で有名なホコニコから登場したのがホコニコのブルーミンプラセンタ300です。2粒でプラセンタが300mg配合されており、純度も100%で品質の高いサプリメントとなっています。豊かな大自然の中で育ったニュージーランド産の馬プラセンタを使用。素材や原料にこだわって作られているので安心感が違います。体の内側から美容と健康に導いてくれます!

プラセンタそのものが十分に含まれているか

プラセンタの働きを十分に期待するには、しっかりとした量のプラセンタを摂取する必要があります。
しかし現在の制度では、プラセンタが少しでも含まれていればプラセンタサプリメントとして販売できてしまうのです。
極端な話をすると、プラセンタが1mgでも含まれていれば、それはプラセンタサプリメントなのですね。
当然、このようなサプリメントを飲み続けてもたいした変化は期待できません。

できるだけ多くのプラセンタが含まれているものを見抜くポイントは、成分表記で「原末含有量」と書かれており、かつ十分な量が含まれているサプリメントを選ぶことです。
思っている以上に製品によって含有量は違いますから、これらの項目を必ずチェックしてから購入しましょうね。

正しい方法でプラセンタの成分が抽出されているか

プラセンタサプリメントの製造途中に、プラセンタの成分を抽出する工程があります。抽出方法はいくつかあるのですが、実はその方法によってはプラセンタの有効成分が破壊されてしまう可能性があるのです。

現在、メジャーな抽出法となっているのは「酵素分解法」です。この方法ならなるべくプラセンタの成分を壊さずに、より多くの有効成分を抽出できると言われています。
製造方法は見落としやすいポイントですが、よりを品質の良いプラセンタサプリメントを選ぶためにも忘れずに確認しておきましょう。

プラセンタは続けることが大切

プラセンタにはさまざまな有益な働きが期待できますが、それらは飲み始めてすぐに実感できるわけではありません。
できれば毎日飲み続けることが大切で、それを長期的に継続することで徐々に実感できるようになってくるのです。
どれだけ続ければ変化が現れるかは個人差が大きいので一概には言えませんが、3ヵ月程度がひとつの目安のようです。
ですから、プラセンタサプリメントをスタートするなら、とりあえず3ヵ月は続けてみるとよいでしょう。

まとめ

より良いプラセンタサプリメントを選ぶことはとても大切です。飲み続けても何の変化も期待できないサプリメントを選んでも、無駄にお金がかかるだけですからね。

プラセンタサプリメントの価格もピンからキリまでありますが、あまりに安すぎるものを選ぶのは考えものです。
異常に安いものにはやはりそれなりの理由があって、含まれているプラセンタの量が少なかったり、安全性に不安があるものが多いです。
しっかり含まれている成分や製造方法を吟味して、納得できるサプリメントを選ぶことが大切ですよ。

ブルーミンプラセンタ300

種類 サラブレッド
プラセンタ 300mg
1日あたり 132円
定期価格 7,800円(税抜)

商品紹介

化粧品・健康食品通販で有名なホコニコから登場したのがホコニコのブルーミンプラセンタ300です。
2粒でプラセンタが300mg配合されており、純度も100%で品質の高いサプリメントとなっています。豊かな大自然の中で育ったニュージーランド産の馬プラセンタを使用。素材や原料にこだわって作られているので安心感が違います。
体の内側から美容と健康に導いてくれます!