パセノール

種類

コスパ

評価 ★★★☆☆
種類
プラ
センタ
50mg
1日
あたり
150円(税抜)
初回価格 -
定期価格 4,500円(税抜)
GMP 不明
内容量 22.8g/標準120粒

コメント

森永製菓が特殊技術を用い、南国果実のパッションフルーツから世界で初めて抽出した美容有効成分がパセノールです。天使のポリフェノールであるパセノールと国産プラセンタ、ナイアシンなどこだわりの美容成分を贅沢に配合。いつまでも若々しくありたいと願う女性におススメのサプリメントです。送料無料、10%オフなどお得な特典がある定期お届け便が人気です。

3つのおすすめポイント

  • 定期お届け便でお得に購入できる!
  • 森永製菓が開発した独自の美容健康素材!
  • 国産プラセンタとこだわりの美容成分配合!
  • 商品リサーチ
  • 体験レビュー
  • 口コミ
  • 詳細
  • パセノール

    今回は、「パセノール」について、使用されているプラセンタの種類や含有量、価格、生産体制など、さまざまな角度からリサーチしました。

    これは、大手製薬メーカー・森永製菓が開発した美容成分「パセノール」を配合しているプラセンタサプリで、美容面でのバランスが良い商品です。

    では、パセノールの特徴について、詳しく見ていきましょう。

    パセノール

    パセノールの特徴:

    パセノールは、他のプラセンタサプリと比較して、次の点が特徴的な商品です。

    ・森永製菓が開発した美容健康素材「パセノール」を配合
    ・プラセンタ・パセノールに加え、こだわりの美容成分を配合

    それぞれの特徴について、詳しく解説します。

    森永製菓が開発した美容健康素材「パセノール」を配合

    商品名にもなっている「パセノール」は、森永製菓が世界で初めて開発した美容・健康に良いとされる素材。
    このパセノールが含まれているというのが、この商品最大の特徴です。

    パセノールとは、パッションフルーツの種子エキスから製造されたもの。南国の果物・パッションフルーツの種には、ポリフェノールの一種である「ピセアタンノール」が豊富に含まれています。

    特徴1

    ピセアタンノールは、アンチエンジングに良いとされる「レスベラトロール」という素材に似た構造を持っているそうです。

    それを、特許技術を用いて有用成分の抽出に成功し、「パセノール」と名付けたというわけです。

    また、パセノールについては、アンチエイジングに良いこと、身体によく吸収されることが森永製菓により発表されています。他にも、コラーゲンの分解を抑制し、生成を促す働きもあるそうです。

    まさに、「いつまでも若々しくありたい」とい女性にうってつけの健康成分なのです。美容に良いとされるプラセンタに加え、このパセノールが含まれているという点は、他にはない魅力です。

    プラセンタ・パセノールに加え、こだわりの美容成分を配合

    パセノールには、プラセンタとパセノール以外にも、美容に良いとされる成分が4種類配合されています。

    ・金時生姜:体を温め、冷え性に良いと言われている。
    ・ナイアシン:皮膚や粘膜の健康を維持するサポートをする。
    ・ビタミンC:皮膚や粘膜の健康を維持するサポートをする。抗酸化作用もあると言われている。
    ・葉酸:赤血球を作ったり、細胞の再生に関与したりすると言われている

    どれも、女性に嬉しい成分ばかりですよね。また、ナイアシンは1日分あたり10mg、ビタミンCは1日分あたり60mgとたっぷり配合されていて、栄養機能食品として表示されています。単体のサプリメントで摂取している人も多いと思いますが、パセノールならまとめて摂取できて非常にお得ではないでしょうか。

    製菓メーカーとしておなじみの「森永」が開発したサプリメントですから、大手ならではの安心感があるともいえますね。

    パセノールはこういった方におすすめ

    パセノールは、次の方におすすめのプラセンタサプリです。

    ・アンチエイジングに興味がある人
    ・プラセンタだけでなく、老化防止や美容に効果がある成分を摂りたい人
    ・大手メーカーの信頼できるサプリメントを探している人
    ・「新成分」に目がない人

    上記に当てはまった方は、パセノールを試してみてはいかがでしょうか。

    パセノールに使われているプラセンタの種類

    パセノールに含まれているプラセンタは、豚由来のプラセンタです。国産の豚由来のプラセンタと言われていますが、生産体制や産地などの詳細情報が公開されていない点には、やや疑問が残ります。

    豚プラセンタは、馬のプラセンタよりも価格が安いのが特徴。だからこそ、複数の美容成分と組み合わせて、手頃なサプリメントとして飲むことができているのです。

    プラセンタの含有量

    パセノールの1日分(4粒)あたり、含まれているプラセンタは50mgだそうです。これを、原液に換算すると1,100mg相当に値します。パセノールは、あくまでも“パセノール”がメインのサプリメントですから、プラセンタメインの他のサプリメントと比較すると、どうしても配合量が少ない…という印象は否めません。

    特に、価格がお手頃な豚プラセンタの場合は、馬プラセンタのサプリと比較しても多量のプラセンタを配合する傾向にありますから、プラセンタサプリメントとしての期待を持っている人にとっては、やや物足りないかもしれません。

    <パセノールの全成分>

    パッションフルーツ種子エキス、しょうが粉末、デキストリン、豚プラセンタエキス、ビタミンE含有植物油、サイクロデキストリン、ビタミンC、HPC、ステアリン酸Ca、酸化ケイ素、ナイアシン、加工デンプン、光沢剤、セルロース、カロテン、グリセリン脂肪 _エステル、葉酸(原材料の一部にゼラチンを含む)

    プラセンタエキス、パセノールを始め、各種栄養素が入っている点はいいのですが、それ以外の添加物が入っている点が気になりますね。せっかく美容と健康のために摂取するものですから、できるだけ不要なものは避けたいです。添加物等にこだわっている人は、注意してください。

    1日の推奨摂取量

    パセノールの1日あたりの摂取量は、4粒です。プラセンタサプリの中では、めずらしい錠剤型という点が特徴的です。カプセルタイプのものが多く、1日あたりの分量が増えると飲みにくくなる…という点が気になっている方もいると思いますが、パセノールの場合はそういった心配はなさそうです。

    特徴3

    また、公式ホームページによると、基本的には1日4粒が推奨されていますが、生活スタイルや変化の度合いに応じて、飲む分量を増やしてもいいようです。1日の上限量は24粒(安全性試験済み)だそうですから、その範囲で調整するのも良いかもしれませんね。

    生産体制・安全管理

    パセノールの生産体制や安全管理については、具体的な情報が公開されていません。大手製菓メーカーですから、信頼できる生産体制が取られているとは思いますが、しっかり示されていない点は不安が残りますね。

    パセノールの価格

    内容量 120粒(約30日分)
    通常価格(税抜) 5,000円
    初回限定価格(税抜)
    定期購入価格(税抜) 4,500円
    定期購入した場合、
    1日あたりのコスト(税抜)
    150円

    パセノールを定期購入した場合のコストは、1日あたり150円。ペットボトル1本分ですから、プラセンタサプリの中では比較的手頃な部類と言えます。ただ、プラセンタの含有量としてはそこまで多くありませんから、その点はちょっと物足りないかもしれません。その分、パセノールを始め、美容成分はしっかり摂取できるので、その点から考えるとコストパフォーマンスは良いサプリと言えそうです。

  • ニックネーム:Silky
    年代・性別:40代・女性
    お悩み:年齢による肌の不調
    体験した商品:天使のポリフェノールPassienolのプラセンタ

    元々肌が弱くすぐに肌荒れしがちでした。それでも若い頃はスキンケアだけでなんとかなっていたのですが、40代を過ぎた頃からスキンケアだけでは物足りなさを感じ始めました。最近では肌荒れだけでなく、年齢によるたるみやくすみも気になりだし始めました。これまでもビタミンやコラーゲン、ヒアルロン酸などいろいろな美容系サプリも試しました。しかしその効果はイマイチ・・・。結局他メーカーのプラセンタサプリにたどり着き、1年ほどそのサプリを飲み続けプラセンタの効果も感じていました。ふとある日、何となく美容に良いものを探していたところ見つけたのがプラセンタとポリフェノールのW効果が期待できるパセノールでした。今現在飲んでいるプラセンタサプリとはどう違うのか、美肌効果は本当にあるのかなど気になる点を検証していきたいと思います。

    期待している効果は何ですか?

    Passienolを飲む前は他メーカーのプラセンタサプリを飲んでいました。他メーカーのプラセンタサプリも飲み続けることによって肌は良くなりました。しかし願うほどの美肌効果には及ばず、空気が乾燥する季節はやっぱり肌荒れもひどくなってしまいます。肌の乾燥が酷くなると、小じわやたるみまでもが薄っすらと現れてしまいます。サプリの効果には多少の不満はあったものの、プラセンタの効果はそれなりに感じていました。そのためプラセンタサプリはこのまま飲み続けるつもりでいました。しかしある日ネットサーフィンをしている時にこのパセノールを見つけました。Passienolはプラセンタだけでなくポリフェノールも入ったサプリとのことです。ポリフェノールにはエイジング効果があるということは一般の知識程度は知っています。ポリフェノールは興味のある成分ではありましたが、積極的に摂ろうとは思っていませんでした。せいぜい赤ワインを飲んだりパッションフルーツを食べたりするくらいでしたね。しかしそのポリフェノールがサプリとなり簡単に摂れるとなると俄然興味が湧いてきて飲みたくなりました。今まで飲んでいたプラセンタも配合されていて一緒に摂れるというサプリメントとなっています。Passienolは年齢による肌の不調に悩んでいた私にはまさにぴったりのサプリだと思い、今回購入することに決めました。

    商品の包装はいかがでしたか?

    包装

    サプリメントは小包くらいの大きさの段ボール箱で届きました。段ボール箱の側面に花のようなプリントがされていて可愛いです。ただの段ボール箱よりも可愛らしい箱で届くのは良いですね。開けるのが楽しくなります。箱を開けると数枚のチラシが入っていました。 内容は・パセノールの説明書・定期購入申し込みハガキ・PassienolCLUBという通信紙・エンゼル通信という通信紙・明細書の5点です。そして箱の中心にはサプリメント本体が入っています。通信紙は内容も面白かったです。パッションフルーツの自宅栽培の仕方や、免疫力アップ方法、栄養レシピなどが書かれていていました。ボリュームも適度なので読むのも楽しく夢中になって読んでしまいました。肝心のサプリメントですが、茶色い瓶に入っています。瓶のデザインも可愛いです。魔法の薬瓶のような素敵なデザインです。瓶の側面にはちゃんと原材料表示がされています。さすが森永製菓製造のサプリメント、表示にも抜かりはありませんね。瓶に入ったタイプは保管しやすい・中身が取りだしやすいといったメリットがあります。反対に取り出し口が大きいため、衛生面では雑菌が入りそうなデメリットもあります。サプリを取り出す際には手を洗うなどして清潔な状態で取り出したほうが良さそうです。まあ、よっぽど不潔にしなければ雑菌が混入するなんてことはないと思いますが・・・。

    飲みやすさはどうですか??

    飲みやすさ

    瓶の中には120粒のサプリメント粒が入っています。粒数にするとかなり多いですが、粒自体は小さめです。このサプリ粒を1日4粒飲むというのが目安となっています。薬とは違いサプリメントなので飲む量はあくまでも目安。体調に合わせて飲む量を変えてもOKだそうです。まずはサプリを確かめるために瓶の蓋を開けて匂いを嗅いでみました。臭いは若干あります。パッションフルーツの種子エキスが入ったサプリなので甘酸っぱい匂いがするのかと思いましたが、それとは違った臭いです。漢方のような匂い?がします。ハッキリ言って匂いはあまり良くありません。しかしプラセンタの独特な臭さは感じられません。プラセンタ特有の臭いが苦手な人でもこのくらいの臭いならば大丈夫だと思います。実際にサプリメントを取り出し手のひらに乗せてみました。一粒は本当に小さいですね。粒の表面がツルツルしているので喉に引っかかるような心配もなさそうです。手のひらに出してみると、瓶を開けた時に気になった臭いもほとんどありません。一粒一粒の臭いはそれほどキツくないようです。密封容器の中でのみ臭いがします。気になる飲みやすさですが、全く問題ありませんでした。水と一緒に4粒飲みましたが、粒が小さいため喉に引っかからずすんなり飲むことができました。私は4粒一気に飲んでも大丈夫だったのですが、錠剤を飲むのが苦手な人は数回に分けて飲んだほうが良いかもしれませんね。

    コストパフォーマンスはいかがでしたか?

    パセノールの通常購入の値段は5,400円(税込)+送料350円=5,750円。1瓶で30日分、約1か月分となっています。これを1日分の価格にすると5,750÷30=191.66・・・。1日分の価格は約192円ということになります。1日192円できれいになれるというのは果たしてコストパフォーマンスとしてはどうなのでしょうか?物の価値の捉え方は人それぞれです。この値段をコスパが良いと感じる人もいれば、コスパが悪いと感じる人もいることでしょう。私の意見としては「コスパは良い」と思っています。ポリフェノールを摂るために毎日パッションフルーツを食べるとしたら、フルーツ1つ購入で192円は超えますね。また買いに行く、フルーツをカットするなどの手間も発生してしまいます。そんな手間をサプリメント4粒飲むだけで代用することができます。さらにはポリフェノールだけでなくプラセンタも摂ることができます。プラセンタサプリってけっこう高額なものが多いです。そんなプラセンタまでもがこの値段で摂れるというのはコスパ的にも良いのではないでしょうか。私個人の意見ではありますが、このパセノールはコストパフォーマンスが良いと思います。 通常購入ではなく定期購入にするとさらにコスパは良くなります。通常価格5,750円のところ、定期購入にした場合送料無料、10%オフとなり価格が4,860円です。通常価格よりも890円マイナスとなります。さらに1日分の価格にすると162円となり、通常価格よりもさらに30円価格が下がります。たかが30円されど30円。続ける場合は定期購入にしたほうが断然お得ですね。 また以前はなかったのですが、現在初回限定に限り「お試しモニターセット」というものがあります。パセノール15日分が送料無料の1,000円で購入できるモニター企画です。信用のおけるメーカーから発売されているサプリだとしても、いきなり5千円近くもするサプリを購入するのは躊躇ってしまう人もいることでしょう。そんな人はまず一番お得なお試しモニターセットを購入しましょう。このモニターを利用すれば1日価格15円でパセノールを試すことができちゃいます。これは利用する価値アリですね。

    飲む前と飲んだ後の変化はいかがでしたか?

    サプリを飲む前は肌の乾燥がひどく、鏡で自分の顔を見るのも嫌でした。化粧のノリも悪くファンデーションを塗っても肌のかさつきが隠せずにいました。パセノールを飲み始めて1週間くらいは特に変化はありませんでした。しいて言えば体調が少し良いかな?といったくらいでしたね。パセノールの効果を感じ始めたのは飲み始めて2週間くらい経った頃です。肌の調子は以前とは違うのを感じました。乾燥はしているのですが、皮膚の深いところからではなく、表面上が少しカサカサしているような気がしました。乾燥肌の人なら分かると思うのですが、肌の乾燥がひどくなると表面だけでなく、肌の内部が乾燥して引きつる感じがあるんですよね。それがちょっと薄らいだようでした。その後も飲み続けているとどんどん肌に潤いが出てきました。鏡を見ても乾燥による皮膚の皮むけをしている箇所が少なくなりました。皮膚の乾燥による引きつる感じも日に日に良くなってきています。以前プラセンタサプリを飲んでいた時よりも肌がかさつくことは少なくなりました。 ポリフェノールは本当に美肌効果があるものなのだと実感しました。同時にパセノールにはプラセンタも配合されているのでプラセンタの効果もあれば嬉しいなとは思っていました。プラセンタには美肌効果だけでなく、更年期によるホルモンバランスの乱れを改善する効果があるとされています。私も40代半ばとなり疲労感や、体のダルさなどの症状がありました。これらの体の不調は更年期によるものなのだと自覚はしています。以前他メーカーのプラセンタサプリを飲んでいた時には更年期の症状も軽くなりました。パセノールはプラセンタも配合されていますがその配合量は少なめです。そのせいもあってかプラセンタによる体調の改善効果は感じられませんでした。以前より肩こりや体のダルさが重くなってしまいました。プラセンタの体調改善効果を望むのであれば他メーカーの配合量の多いプラセンタサプリを飲むか、パセノールにプラセンタサプリをプラスして飲むほうが良いみたいですね。

    このプラセンタをおすすめしたい人は?

    パセノールは肌に悩みを持つ女性におすすめしたいサプリメントです。ポリフェノールは食べ物や飲み物からも摂ることはできます。しかし毎日ポリフェノールを摂るために食べたり飲んだりするのは大変なことです。パセノールを1日4粒飲むだけでポリフェノールを摂ることができます。ポリフェノールの摂り方でこんなに簡単な方法は他にはないですね。私が思うに一番簡単なポリフェノールの摂り方だと言えます。しかし、肌に悩みがある人といっても10代、20代の若い女性には効果は薄いかもしれません。ポリフェノールはアンチエイジング効果が期待できる成分です。アンチエイジングの必要がない若い女性が飲んでも肌への効果は期待できないかもしれませんね。また、プラセンタもホルモンバランスを整えることが期待できる成分です。ホルモンバランスが乱れていない若い女性には必要ないのかもしれません。私がおすすめしたいのは私と同じくらいの年齢(40代~)の女性です。私の周りにも肌や更年期に悩む友人がたくさんいます。まずは彼女たちに勧めてみようと思います。私と同じような肌の悩みを持つ人たちの症状が少しでも改善されることを願っています。

  • ● プロフィール ●

    ニックネーム:はるえ
    年代・性別:58歳
    使用期間:2年

    大手企業の森永製菓が作ったサプリメントなので安心感があり飲むようになりました。パセノールは森永製菓独自の美容成分みたいですが、とても良いです!いつもくすんで暗かった肌の色がだんだんと明るくなってきました。プラセンタやビタミンCも入っているし、お肌にかなりプラスになっているんじゃないかなと思います。今後も毎日忘れず飲み続けたいです。

    ● プロフィール ●

    ニックネーム:さきこ
    年代・性別:49歳
    使用期間:4ヶ月

    パセノールは聞き慣れない成分でしたが、独自開発の成分だと知って納得しました。アンチエイジングに期待していましたが、肌への変化はあまり感じられません。でも、飲み出してから夜よく眠れるようになって朝もシャキッと起きられるようになりました。疲れにくくなったのは、パセノール効果なのかなと思っています。お肌への変化も期待したいです。

    ● プロフィール ●

    ニックネーム:ちえ
    年代・性別:42歳
    使用期間:4ヶ月

    パッションフルーツから抽出されているので、体に良さそうだと思って飲むことにしました。ほかにもプラセンタなどの美容・健康成分が入っていることも決め手でしたね。
    私の場合、3ヶ月くらいしてから肌の調子が良くなってきたのを感じました。乾燥気味だったのが、しっとりと潤ってきてカサツキがなくなったので嬉しいです。サプリも小粒で飲みやすいです。

    ● プロフィール ●

    ニックネーム:なおこ
    年代・性別:61歳
    使用期間:3ヶ月

    50歳になって肌も衰えてきたし、体調も優れない憂鬱な毎日が続いていました。友だちに勧められてパセノールを飲むようになりましたが、これといって変化を感じません。少しでも肌に潤いがでることを期待していましたが、残念な気持ちです。体調も相変わらずですし・・・。プラセンタメインのサプリメントに変えてみようかなと思っています。

    ● プロフィール ●

    ニックネーム:ゆきな
    年代・性別:36歳
    使用期間:6ヶ月

    まだ30代なのに40代にみられることが多く、悩んでいました。確かに30代にしては小じわが多く肌もたるんでいるですよね。なんとかしたいと思い、パセノールを飲むようになりましたが、肌への変化はみられません。ただ、体の状態は良くなってきたように思います。ひどい冷え性だったんですが、かなりマシになりました。もう少し飲み続けてお肌の変化を待ちたいと思います。
  • 商品名パセノール由来成分
    通常価格5,000円(税抜)産地や飼育環境国産プラセンタ
    定期初回価格-GMP不明
    定期価格4,500円(税抜)プラセンタ含有量50mg
    1日コスト150円何日分約30日分
    製法・形状独自の抽出方法・錠剤内容量22.8g/標準120粒
    1日量の目安4粒入数120粒
    プラセンタ以外の成分パセノール・ビタミンC・金時生姜・ナイアシン・葉酸
    原材料名パッションフルーツ種子エキス、しょうが粉末、デキストリン、豚プラセンタエキス、ビタミンE含有植物油、サイクロデキストリン、ビタミンC、HPC、ステアリン酸Ca、酸化ケイ素、ナイアシン、加工デンプン、光沢剤、セルロース、カロテン、グリセリン脂肪酸エステル、葉酸(原材料の一部にゼラチンを含む)
    お召し上がり方1日4粒を目安に、水又はお湯でお召し上がりください。
    お召し上がりの注意まれに体質に合わない場合があります。その場合は本品のご利用をお控えください。
    保存方法直射日光・高温・多湿を避けて保存してください。
    栄養成分表示1粒当たり栄養成分表示 4粒(標準0.76g)当り 熱量/3kcal たんぱく質/0.03g 脂質/0.07g 炭水化物/0.6g ナトリウム/1.7mg ナイアシン/10mg、ビタミンC/60mg、葉酸/155μg パッションフルーツ種子エキス(パセノール™)/300mg配合(ピセアタンノールとして10mg配合) プラセンタ/1,100mg配合(プラセンタエキスとして50mg配合)
    販売会社森永製菓株式会社