羊プラセンタ CELL CELLAR

種類

コスパ

評価 ★★☆☆☆
種類
プラ
センタ
400㎎
1日
あたり
445円
初回価格 13,370円(税抜)
定期価格 17,093円(税抜)
GMP
内容量 1粒1740mg×30粒

コメント

羊はヒトの胎盤に近いアミノ酸組織を持っていて、強じんで病気になりにくい特徴があります。そんな羊のプラセンタを1粒に400mg(濃縮50倍 20,000mg相当)配合したのが羊プラセンタ CELL CELLARです。世界で最も安全であるニュージーランド産のプラセンタを使用しており、その安全性には定評があります。初回は1箱限定全額返金保証付きとなっているので気軽に試すことができます。

3つのおすすめポイント

  • 初回は1箱限定全額返金保証付き!
  • 高純度フレッシュプラセンタが1粒20,000mg!
  • 安全なニュージーランド産の羊プラセンタ使用!
  • 商品リサーチ
  • 体験レビュー
  • 口コミ
  • 詳細
  • 羊プラセンタ CELL CELLAR

    今回は、「羊プラセンタ CELL CELLAR」について、使用されているプラセンタの種類や含有量、価格、生産体制など、さまざまな角度からリサーチしました。

    通常のサプリメントは「馬」や「豚」由来のものがほとんどですが、この商品はニュージーランドの羊由来のプラセンタを使っているのが最大のポイント。お値段は高めですが、医療機関でも選ばれているなど、他の商品にはない特徴があります。
    以下、羊プラセンタ CELL CELLARの特徴について、詳しく見ていきましょう。

    羊プラセンタ CELL CELLARの特徴:

    羊プラセンタ CELL CELLARは、他のプラセンタサプリと比較して、次の点が特徴的な商品です。

    ・「羊」のプラセンタを使用
    ・原料はニュージーランド産にこだわる
    ・医療機関でも選ばれている
    それぞれの特徴について、詳しく解説します。

    「羊」のプラセンタを使用

    羊プラセンタ CELL CELLARは、羊のプラセンタを使った珍しいサプリメント。
    通常、プラセンタサプリメントで用いられているのは「馬」や「豚」を原料としたものですが、あえて「羊」を使っているところが大きな特徴です。

    通常、生物由来のプラセンタを使ったサプリメントの方がより変化を実感しやすいと言われていますが、その中でも羊のプラセンタは「人間の体に合う」と言われているそうです。

    羊には、強靭で病気になりにくく、人の胎盤に近いアミノ酸組織を持っているという特徴があるという点も、プラセンタの原料として優れているそうです。

    原料はニュージーランド産にこだわる

    実は、日本では「羊由来の原料の使用」が禁じられています。そのため、羊プラセンタ CELL CELLARではニュージーランド産のプラセンタを利用しています。ニュージーランドは、BSE(狂牛病)による汚染も発生しておらず、豊富な自然が魅力的な国。そこで丁寧に育てられた羊のプラセンタなので、品質面でも安心できそうですね。

    医療機関でも選ばれている

    羊プラセンタ CELL CELLARのサプリメントは、医療機関でも処方されているそうです。
    美容クリニック・産婦人科・病院・歯科医院において、プラセンタ注射を摂取した人が自宅でもプラセンタを摂取できるようにというのが目的です。お医者さんに認められているプラセンタサプリ、というのは凄いですよね。

    羊プラセンタ CELL CELLARはこういった方におすすめ

    羊プラセンタ CELL CELLARは、次の方におすすめのプラセンタサプリです。

    ・馬や豚のプラセンタに満足できない人
    ・羊プラセンタに興味がある人
    ・多少高くても、信頼できるプラセンタを求めている人
    ・病院でもプラセンタ治療をしている人

    上記に当てはまった方は、羊プラセンタ CELL CELLARを試してみてはいかがでしょうか。

    羊プラセンタ CELL CELLARに使われているプラセンタの種類

    羊プラセンタ CELL CELLARは、プラセンタサプリメントとしては珍しく「羊」のプラセンタを用いた商品です。日本では羊由来のプラセンタは許可されていないため、ニュージーランド産のプラセンタを使用しています。ニュージーランドは、BSE(狂牛病)が発生したことがなく、公害も少ない国です。つまり、生育環境としては非常に安心できます。その中で丁寧に育てられた羊のプラセンタが使われているそうです。

    羊由来の由来のプラセンタは、人間とアミノ酸組織があるため、より変化を実感しやすいという特徴があります。これまで、馬や豚、植物由来のプラセンタで今ひとつ良い感触を得られなかった人は、試してみても良いかもしれません。

    プラセンタの含有量

    羊プラセンタ CELL CELLARには、1日分の推奨摂取量(1粒)あたり、400mgの羊プラセンタが含まれています。これは50倍に濃縮されているので、エキスとしては20,000mg相当に値します。1粒のプラセンタ含有量としては、ほかの商品と比べてもかなり多いサプリメントだといえます。

    <羊プラセンタ CELL CELLARの全成分>

    羊プラセンタ、海洋性プロテイン、ビタミンC、大豆油、ミツロウ、バター脂肪、大豆レシチン、魚ゼラチン、グリセリン、ソルビトールシロップ、精製水、カラメル色素、カロテン色素、カブサイシン色素、ベタニン色素

    プラセンタ以外に、プロテインやビタミンCも含まれているので、相乗効果が期待できそうです。ただ、複数の色素が含まれている点が気になります。「できる限り、余計な成分を取得したくない」というこだわりがある人は、注意してください。

    1日の推奨摂取量

    羊プラセンタ CELL CELLARの摂取量は1日1カプセルです。羊プラセンタを多く含むため、やや大きめのカプセル担っているのが特徴です。錠剤が苦手な人は注意してください。

    飲むタイミングとしては、空腹時・とくに朝食30分前の服用が勧められています。ぬるま湯で、ゆっくり飲み干すようにするといいそうです。

    生産体制・安全管理

    羊プラセンタ CELL CELLAの製造は、ニュージーランドのグローバル企業で行われています。製品の80%を海外に輸出している実績のある企業だそうです。

    また、製造工場は
    ・医薬品の製造管理および品質管理に関する基準(GMP)
    ・ニュージーランド医薬品・医療器具安全庁(MEDSAFE)
    ・ニュージーランド食品安全庁(NZFSA)
    などが設定した厳しい基準を満たしているようです。

    海外産ということで不安に思うかもしれませんが、安全管理はしっかり取られているようですので、信頼できそうです。何より、「医療機関でも選ばれている」という点からも、安心と言えそうですね。

    羊プラセンタ CELL CELLARの価格

    内容量 30粒(約30日分)
    通常価格(税抜) 18,000円
    初回限定価格(税抜) 13,370円
    定期購入価格(税抜) 17,093円
    定期購入した場合、
    1日あたりのコスト(税抜)
    570円

    羊プラセンタ CELL CELLARの定期購入コストは、1日あたり570円。他のプラセンタサプリメントと比べても、かなり高価なサプリメントといえます。羊プラセンタという特性、医療機関でも選ばれているという点から考えると、この値段は妥当なのかもしれません。ただ、決して続けやすい値段ではないので、「お手頃価格のサプリメントを探している」という人にとっては選びにくいかもしれませんね。

  • ニックネーム:tomomi☆
    年代・性別:40代・女性
    お悩み:更年期による体調不良
    体験した商品:CELL CELLARのプラセンタ

    主人と子供1人の3人家族です。仕事に家事と充実した毎日を送っています。特に持病は持っていないのですが、最近体調の不良を感じています。主な症状としてはひどい肩こりと背中の痛み、立ちくらみ、だるさ、などです。また精神的にもイライラしたり、ひどく落ち込んだりといった症状があります。これらの症状から判断すると更年期障害だということが分かりました。最近は生理も不安定なのできっとそうなのでしょう。病院に行くほどの重い症状ではありませんが、やっぱり体調が優れないのは辛いものです。何とか元気を取り戻したいと思っています。そこで試してみようと思ったのがプラセンタです。最近話題の成分ですね。プラセンタの更年期の症状改善効果に期待しています。

    期待している効果は何ですか?

    このサプリメントに期待している効果は更年期の諸症状の改善です。とにかく体と心の不調を改善したいということから高品質であるこのセルセラのプラセンタサプリを選びました。プラセンタサプリの中でもセルセラプラセンタサプリは特に高額だと思います。最近はもっとリーズナブルなプラセンタサプリも沢山あります。しかしこのセルセラを選んだのにはちゃんと理由があります。一つは安全性の高いものということです。狂牛病による汚染が発生していないニュージーランドの羊のプラセンタということに惹かれました。羊のプラセンタという点も魅力的です。豚や馬などのプラセンタもありますが、人と一番近いのが羊だそうです。羊プラセンタはその効果の高さと安全性から病院でも使用されています。しかし日本ではあまり市販されていません。そんな貴重な羊プラセンタがセルセラです。病院でも使用されるその効果に大いに期待しています。あまりメジャーなプラセンタサプリではないので、口コミ数が少なく情報も少ないのです。そのため思い切って購入し自分でその効果を確かめてみようと思います。

    商品の包装はいかがでしたか?

    包装

    宅配用の外箱を開けると、クッション材に包まれたサプリの箱が入っています。クッション材で丁寧に包まれているのは良いですね。これならば配送中にサプリが破損するのを防いでくれます。サプリメントはニュージーランドの牛の写真などが印刷された箱に入っています。商品名は金色で書かれていて上品かつゴージャスなデザインとなっています。さすが高級サプリメントです。箱を開けるとさらにアルミパックが入っています。その中にPTP包装されたサプリメント本体が入っていました。一つのPTP包装に10個のサプリメントが入っています。こう見るとやっぱり粒が大きいですね。口コミを見ると「サプリメントが大きい」という意見が多かったので私も大きさが気になっていました。実際に見てみると口コミ通り大きい粒だということが分かりました。到着の時点で気になったことは2つ。一つは「クール便で届いた」という点です。クール便で届いたため、保管も冷蔵庫のほうが良いのかと思いましたが、箱には「高温多湿・直射日光を避けて保存」としか書かれていません。もしかしたら、注文したのが夏場だったのでサプリメント保護のためにクール便にしたのかもしれませんね。そうだとしたら細かい心遣いです。配送方法、包装方法にはとても満足しています。しかし気になる点がもう一つあります。それがパッケージ横に書かれている製造年月日です。私が注文したのが2016年8月。製造年月日を見ると2014年12月となっています。このサプリが作られたのは1年半以上前ということになります。・・・古くないですか?大丈夫なのでしょうか。賞味期限を明記していても製造年月日は表記していないサプリメントも多いです。そんな中きちんと製造年月日、賞味期限を明記しているのはかえって安心なのかもしれませんね。プラセンタサプリって製造してからけっこう長い期間品質を保てるんですね~。びっくりです。

    飲みやすさはどうですか??

    飲みやすさ

    パッケージからPTPシートを取り出した時点で分かってはいましたが、サプリメント粒がとても大きいです。国内生産のサプリメントではまずこんなに大きいものはありませんね。さすが海外生産のサプリメントです。ちなみに、セルセラは販売元は日本の会社ですが、製造工場はニュージーランドにあるグローバル企業だそうです。日本製のサプリメントではありません。海外製のサプリメントとなっています。 10個入りのシートが3枚。1か月分で30個です。これを1日1粒飲むのが基本の飲み方となっています。1粒だけで良いというのは楽ですが、なんにしても粒が大きいのがちゃんと飲み込めるのか不安になりますね。シートからサプリメントを取り出してみました。大きさ以外に気になるのが臭いです。ハッキリ言って臭いです。プラセンタサプリには臭いものもあるということでしたが、こちらのプラセンタサプリは臭いです。これがプラセンタ特有の臭いなのでしょう。実際に飲んでみると粒が大きいため飲みにくいです。喉に引っかかってしまい痛かったです。口に入れると臭いもします。臭いを感じないためにはさっさと飲み込むしかありませんね。急いで飲み込むと喉に引っかかって痛いですが仕方ありません。とても飲みにくいサプリメントです。

    コストパフォーマンスはいかがでしたか?

    セルセラは通常価格19,440円(税込)。これを日割り計算すると19440÷30=648となり1日価格は648円となります。やっぱり高いですね~。さすが高級サプリメントです。毎日サプリメント1粒に648円もかかってしまうとなれば、コスパは決して良いとは言えないでしょう。よっぽどお金を自由に使える人のみが毎日お財布を気にせずに飲めるサプリメントだと思います。私も今回思い切って購入してみましたが、続けるとなるとかなりお財布と相談しなければなりません。効果の出方次第では、数日おきに飲む、調子が悪い時にだけ飲むといった特別なサプリとして扱うのもアリかもしれません。 セルセラには定期コースがあります。こちらを利用すると若干コスパも良くなります。定期コースを利用すると、初月は5,000円オフでセルセラ1箱が購入できます。5,000円オフとなると価格は19440-5000=14440円。日割り計算すると1日価格は約481円となります。多少コスパは良くなります。そしてこの特別価格はあくまでも初月だけ。2~4か月目は通常価格の5%オフ、5か月目以降は10%オフの値段となります。それぞれを計算すると
    2~4か月目 1か月価格18468円 1日価格615.6円
    5か月目以降 1か月価格 17,496円 1日価格583.2円
    となります。高いですね~。この値段ならば毎日コーヒーショップでドリンクが飲めちゃいますね。定期購入にするとかなり割引されるプラセンタサプリもありますが、セルセラの割引率は決して高くありません。続けるならば覚悟を持って購入する必要がありそうです。なかなか手の出しづらい高額サプリですが、効果を試してみたいという人のためのキャンペーンがあります。それが
    ●初回に限り半額返金
    ●トライアル10日分お試しパック3,500円
    トライアル10日分お試しパックはさらに現在価格はそのままで10粒→20粒に増量、効果に満足しなければ全額返金という制度も設けています。これはお得に試せるキャンペーンですね。「高額サプリだけれどその効果を確かめてみたい」という人はまず10日間お試しパックを利用してみましょう。

    飲む前と飲んだ後の変化はいかがでしたか?

    更年期の症状改善のために飲み始めたセルセラ。飲む前と飲んだ後の体と心の変化をまとめました。
    「体の変化」
    サプリを飲む前にはひどい肩こりや背中の痛みを感じていました。常に体がこっている状態でした。この症状が一番つらかったですね~。しかしサプリを飲み始めて一番最初に感じた変化はこの症状の改善でした。飲み始めて3日後、常に感じていた肩周辺のだるさや痛さが軽くなりました。肩周辺のだるさが軽くなると同時に背中の痛みも軽くなりました。マッサージや治療など特別なことはしていなかったので何故肩こり等が楽になったのか始めは気づきませんでした。しばらくしてから「あっ!もしかしたらセルセラかな?」と気づきました。肩こりや背中の痛みが軽くなった次に、体のダルさも軽減されていることに気づきました。普段ならば夕方あたりになるとカラダがダルくなり動きたくなくなっていました。しかしセルセラを飲み始めて1週間経った頃、夕方になっても元気な自分がいました。買い物や食事の支度も楽しくスピーディにこなせるようになりました。あれほどだるかったのがウソのようになくなり、1日を元気に過ごせるようになりました。
    「精神の変化」
    サプリを飲む以前はイライラしたり、ひどく落ち込んだりしていたのですが、飲み始めてからは精神も落ち着いています。これはプラセンタの精神的な効果を実感できたのだと思います。加えて体の不調が軽くなり楽しく毎日過ごせていることが精神面に相乗効果をもたらしたのかもしれません。このまま安定した精神で毎日を過ごしていきたいものです。
    「まとめ」
    セルセラは効果が現れるのが早かったです。飲み始めて3日後には効果を感じることができました。またその効果も高いと私は感じました。最初は少しでも症状が軽くなればよいなと思って始めたサプリですが、思っていた以上の体と心の変化がありました。さすが高額、高品質サプリですね。値段なりの価値はあると思います。

    このプラセンタをおすすめしたい人は?

    今回セルセラを試した結果、悩んでいた更年期の諸症状が緩和されました。私と同じように更年期による体の不調を感じている人にこのセルセラをおすすめします。すでに病院で治療を受けているという人も、もしかしたらこのサプリを飲むことで症状が軽くなるかもしれません。病院で適切な治療を受けることは大切です。しかし病院通いって疲れやストレスが溜まるものでもあります。病院通いによってストレスや疲労が溜まり、かえって更年期の症状が悪くなってしまうなんてこともありえます。生活にこのセルセラを取りいれることで、病院通いという体と心の負担を減らすことができるかもしれません。セルセラの効果を私はしっかりと体感することができました。同じように女性ならではの悩みを持つ人にこそ試してもらいたいサプリメントだと思います。た・だ・し、やっぱりネックになるのが値段ですね~。1か月約2万円の出費は大きいです。キャンペーンをうまく利用する、効果の現れ方次第では毎日飲むのではなく、数日おきに飲むなどしてうまくお財布と相談しながら続けるのもアリかと思います。上手にこのサプリメントを使い快適な生活を送ってください。

  • ● プロフィール ●

    ニックネーム:さとこ
    年代・性別:40歳
    使用期間:2週間

    羊プラセンタは珍しいなと思って購入してみましたが、かなりカプセルが大きく飲み込むのに苦戦しています。1粒のプラセンタ含有量は高いのですが、2粒に分けて、もう少し小さなカプセルにした方が良かったのでは?と思ってしまいます。カプセルから動物独特の臭いがするので、さらに飲みにくく感じますね。これではリピートできないです。

    ● プロフィール ●

    ニックネーム:あや
    年代・性別:42歳
    使用期間:3ヶ月

    更年期に差し掛かり、体が重い毎日が続いていました。CELL CELLARを飲むようになって3ヶ月たちますが、体が少し軽くなってきたのを感じますね。なんとなく肌に透明感がでてキレイになってきたような気もします。リピートしていきたいと思っていますが、カプセルが大きいのがネックですね。なかなか喉を通ってくれず、飲むのがしんどいです。

    ● プロフィール ●

    ニックネーム:みやこ
    年代・性別:56歳
    使用期間:1ヶ月

    初めて羊プラセンタを試してみましたが、豚プラセンタとさほど違いがない気がします。でも、お値段は豚に比べてかなり高いですね。定期購入すると多少は安くなりますが、それでも高いです。劇的な変化があれば継続したいと考えていましたが、値段の割には大して変化がありません。もう少し安いプラセンタに切り替えようと思っています。

    ● プロフィール ●

    ニックネーム:みう
    年代・性別:39歳
    使用期間:6ヶ月

    羊プラセンタを飲むようになって、体の内側から活気が出てきたような気がします。高品質なサプリメントだと思います。ただ、その分値段は高いですね。毎日飲み続けることは難しいと思います。今は節約して数日置きに飲んでいますが、毎日飲んでいた時に比べて体の状態がイマイチです。もう少し手頃な値段で買えるサプリに変更しようと検討中です。

    ● プロフィール ●

    ニックネーム:まり
    年代・性別:52歳
    使用期間:1ヶ月

    いろんなサプリメントを購入してきましたが、CELL CELLARは高価な部類に入りますね。値段が高いので、即効性、確実性を求めてしまいますが、特に変化なしです。長く続ければ良いのかもしれませんが、値段も高いしじっくり試す気にはなれません。あと、飲む時に動物臭さを感じるので積極的に飲みたいなと感じることができませんでした。
  • 商品名羊プラセンタ CELL CELLAR由来成分
    通常価格18,000円(税抜)産地や飼育環境ニュージーランド産羊
    定期初回価格13,370円(税抜)GMP
    定期価格17,093円(税抜)プラセンタ含有量400㎎
    1日コスト570円何日分約30日分
    製法・形状ソフトカプセル内容量1粒1740mg×30粒
    1日量の目安1粒入数30粒
    プラセンタ以外の成分海洋性プロテイン・ビタミンC
    原材料名羊プラセンタ、海洋性プロテイン、ビタミンC、大豆油、ミツロウ、バター脂肪、大豆レシチン 20mg、魚ゼラチン、グリセリン、ソルビトールシロップ、精製水、カラメル色素、カロテン色素、カブサイシン色素、ベタニン色素
    お召し上がり方1日1錠を目安に、空腹時とくに朝食30分前の服用をお勧めします。
    お召し上がりの注意極度の動物アレルギーの方は飲用しないで下さい
    保存方法直射日光及び高温多湿を避けて、冷暗所に保存してください。
    栄養成分表示1粒当たり1粒1740mgあたり エネルギー 9.5kcal たんぱく質 678mg 脂質 653mg 炭水化物 226mg
    販売会社株式会社スカイトップトレーディング