プラセンタ100

種類

コスパ

評価 ★★★☆☆
種類
プラ
センタ
720㎎
1日
あたり
290円
初回価格 -
定期価格 8,704円(税抜)
GMP
内容量 100粒(25日~50日分)

コメント

プラセンタ100は、純度100%のプラセンタエキスを使用、1粒に180mgのプラセンタ配合!その品質の高さから多くの女性に支持されている人気のサプリメントです。原料にもこだわっており、酪農王国デンマークで育った安全な豚プラセンタを使用しています。GMPの認定を受けた工場で製造されているので、徹底した品質管理が行われているので安心です。

3つのおすすめポイント

  • 1粒に180mgのプラセンタ配合!
  • 酪農王国デンマーク産の豚使用!
  • GMPの認定を受けた工場で製造なので安心!
  • 商品リサーチ
  • 体験レビュー
  • 口コミ
  • 詳細
  • プラセンタ100

    今回は、「プラセンタ100」について、使用されているプラセンタの種類や含有量、価格、生産体制など、さまざまな角度からリサーチしました。

    プラセンタ100は、デンマーク産の豚から採取されたプラセンタを使ったサプリメント。13年以上愛され続けているロングセラー商品です。

    1粒あたり180mgものプラセンタ末が含まれているのが特徴です。1日あたりの価格は決して安いものではありませんが、高品質なプラセンタを豊富に摂取することができるのが魅力的な商品です。

    では、プラセンタ100の特徴について、詳しく見ていきましょう。

    プラセンタ100

    プラセンタ100の特徴:

    プラセンタ100は、他のプラセンタサプリと比較して、次の点が特徴的な商品です。

    ・13年以上も愛されているロングセラー商品
    ・プラセンタの含有量が多い
    ・原料にもしっかりこだわっている

    それぞれの特徴について、詳しく解説します。

    13年以上も愛されているロングセラー商品

    プラセンタ100は、「プラセンタ97」として2003年に販売を開始していこう、13年以上も愛されて続けている商品です。
    プラセンタサプリは、毎年たくさんの商品が販売されています。その中でも、多くの方に支持されているというのは信頼できるサプリメントの証と言えそうです。

    実際、人気の商品であることを示す実績もあります。
    まず、2016年8月時点で、プラセンタ100の販売実績は380万個を突破。大手TVショッピングチャンネルにおいても、24期連続で高い評価を受けているそうです。

    特徴1

    単に商品販売を続けるだけでなく、エキスをより濃く濃縮したり、カプセルの吸収性をアップしたりと、商品の改良をつづけている企業努力にも好感が持てますね。

    プラセンタの含有量が多い

    プラセンタ100は、プラセンタ含有量の多さも魅力的な商品です。
    1粒あたり180mgのプラセンタエキス末が配合されています。しかも、プラセンタエキスは50倍に濃縮されていますから、原料に換算すると1粒あたり9,000mgのプラセンタが配合されている計算になるのです。

    プラセンタサプリの中には、プラセンタの含有量が少ないものもあります。同じサプリメントだったら、プラセンタ含有量が多いもののほうが魅力的ですよね。

    原料にもしっかりこだわっている

    プラセンタ100のプラセンタは、豚由来のものです。
    単なる豚ではなく、デンマークでしっかりとした品質管理のもと飼育されている豚の胎盤を用いているのが特徴です。

    デンマークは、豚肉輸出国の中でも高い品質を誇る国で、豚が問題となる家畜病に汚染されていない珍しい国だそうです。国ぐるみで品質を高める取り組みを行っているという実績から、デンマークの豚を原料に選んでいるようです。外国産の原料とはいえ、安全対策がしっかり行われていますから、安心できそうですね。

    一般的に、豚のプラセンタは薬剤を取り除くために、抽出過程で減菌を行わざるを得ません。その段階でプラセンタ成分が破壊されていることも多いそうです。しかし、デンマークで衛生的な環境のもと飼育された豚は、減菌過程を過度に重ねる必要がありません。

    つまり、品質の良い豚の胎盤からは、栄養のしっかり詰まったプラセンタエキスが抽出されるというわけです。

    プラセンタ100はこういった方におすすめ

    プラセンタ100は、次の方におすすめのプラセンタサプリです。

    ・プラセンタの含有量が多いサプリメントがいい人
    ・長年愛されているサプリメントのほうが、信頼できるという人
    ・安心して飲める豚プラセンタサプリを探している人

    上記に当てはまった方は、プラセンタ100を試してみてはいかがでしょうか。

    プラセンタ100に使われているプラセンタの種類

    プラセンタ100のプラセンタは、豚由来のものです。
    馬プラセンタと比べて、比較的安価に手に入るので、プラセンタをしっかり摂取することができそうです。また、豚の遺伝子は比較的ヒトに近いので、プラセンタのエキスが細胞に吸収されやすいと言われています。

    プラセンタ100の原料となっている豚は、酪農先進国・デンマークで育てられた馬。育てられた農場・豚の品種や銘柄、食べたものなどを遡って調べられる「生産地証明制度」をクリアしているので、安心できますね。

    プラセンタの含有量

    プラセンタ100に含まれるプラセンタは、1粒あたり180mg。
    これでも満足できる量ですが、プラセンタを50倍にギュッと濃縮してあるので、原料に換算すると、1粒あたり9,000mgものプラセンタが含まれていることになります。

    1日あたりの最大摂取量は4粒ですから、最大で1日あたり720mgものプラセンタを摂取することができるのです。これは、他のプラセンタサプリと比べてもかなり多いと言えます。

    とにかく、プラセンタの量にこだわりたい!という方にとっては、魅力的な商品ではないでしょうか。

    <プラセンタ100の全成分>

    プラセンタエキス末(豚由来)、加工油脂、還元難消化性デキストリン、胡麻油、EPA含有精製魚油、亜麻仁油、DHA含有精製魚油、グレープシードオイル、オリーブ油、米胚芽油、エゴマ油、ゼラチン、グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、ビタミンE、植物レシチン、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB12(原材料の一部に大豆を含む)

    健康食品としても人気の高い油がたくさん含まれているのが特徴的ですね。また、日常生活では不足しがちなビタミンも含まれている点にも注目です。また、EPAやDHAが含まれている点も見逃せません。プラセンタの栄養だけでなく、さまざまな栄養分をバランスよく摂取することができそうです。

    1日の推奨摂取量

    プラセンタ100は、1日あたり2粒〜4粒飲むことが推奨されています。

    摂取量

    適量は個人差があるので、最初は4粒から飲み始めて、徐々に調整することが推奨されています。1日4粒摂取すると、摂取できるプラセンタ料は720mg!他のプラセンタサプリにくらべても、豊富なプラセンタを摂取することができますよ。

    とはいえ、多く飲みすぎても、体外に排出されてしまう可能性が出てくるので、2~4粒の範囲で飲み続けるようにしましょう。

    また、サプリメント自体はシート状にまとめてあるので、持ち運びがしやすい点も魅力的です。外出先でも忘れず飲めそうですね!

    摂取量2

    生産体制・安全管理

    プラセンタ100の製造工場は、GMP基準をクリアしているので、製造環境は安心できると言えそうです。GMPとは、WHOが規定する厳しい製造基準のこと。美容と健康のために飲むものですから、安心できる環境で製造されているサプリを選びたいですね。

    また、原料となる豚プラセンタについても、生産管理がしっかり行われているという点も安心感を得られる要因の1つです。

    プラセンタ100の価格

    内容量 100粒(25日~50日分)
    通常価格(税抜) 11,000円
    初回限定価格(税抜)
    定期購入価格(税抜) 8,704円
    定期購入した場合、
    1日あたりのコスト(税抜)
    290円

    プラセンタ100を定期購入した場合のコストは、1日あたり290円(平均3粒飲んだ場合)。残念ながら、他のサプリメントと比べると、あまりお手頃な価格なサプリメントとはいえません。しかし、プラセンタ含有量はかなり多いので、ペットボトル2本分程度の値段で美しさと健康が手に入ると考えると、お得といえるかもしれません。

  • ニックネーム:シシャモ足
    年代・性別:50代・女性
    お悩み:更年期
    体験した商品:プラセンタ100

    実はこの年になるまでの人生、サプリメントというものを飲んだことがありませんでした。飲み会のときにウコンやタウリンの入ったドリンクを飲んで肝臓や胃を労わる程度のことはしていたのですが、美容や健康のために、継続して毎日サプリを、という考えには至っていなかったのです。正直、サプリメントの効果も半信半疑だったところもあるので・・・。でもそろそろ私もサプリメントのお世話になって、老後のための健康づくり&健康維持をしていかないといけない年になったのかな?

    期待している効果は何ですか?

    一番期待している効果は、更年期症状の改善です。更年期は3年ほど前から自覚症状が出てきました。そろそろ来るな、と思い始めて数年経っていたので、初めて自覚した際はそれほど驚きはしませんでした。でも、やっぱりこの何とも言えない憂鬱感は、毎日辛いです。友達の中には、市販の漢方を飲んでいる人、病院に通っている人などいます。病院の口コミを元に、私も病院に行ったことがあるのですが、お薬を何年も飲み続けることに抵抗があって。それでこのプラセンタサプリを使ってみることにしました。

    商品の包装はいかがでしたか?

    包装

    箱で届けられました。中を開けてみると、真っ赤な箱が。赤い箱に金色の文字というのも、なんだかそれだけで女子力がアップしそうで、気分が上がりました。外箱の中には、商品と一緒にご挨拶文と納品書が入っていました。この手の商品だと、よく購入したものの広告の他にも、他の商品のお知らせがタップリ入っている印象ですが、その割にはシンプルな中身だなと思い、好印象でした。個人的に購入した荷物が届くと、不要なチラシが沢山入っているのが嫌だったので・・・。 プラセンタのサプリは個包装になっていて、10粒が1シートになっています。赤い箱から出てきた黄色い粒が、きちんと整列していていました。これなら、飲んだ数が一目瞭然。小分けになっているので、今では、一つは自宅に、一つは仕事用のバッグに入れて持ち歩いています。

    カプセル

    飲みやすさはどうですか??

    飲みやすさ

    実際に、ひと粒手に取ってみるとこんな感じです。とっても小さくて、表面がツルツルしているので、見た目からとても飲みやすそうです。この中に、プラセンタの成分がギュッと濃縮して入っているのかと思うと、見ただけでワクワクします(笑)表面のツルツルが飲みやすそうですが、想像していたよりも、少し喉に引っかかるような印象を受けました。飲んだ後も、しばらく喉の奥や、胃にゴロゴロ感があるような気がしていました。

    コストパフォーマンスはいかがでしたか?

    コスパ

    こちらの箱は100粒入りで11,000円でした。1日の目安は2~4粒と書いてあります。飲み始めは1日4粒飲んでいたので1日440円。このお値段は私のお財布事情からは、少し厳しい金額でした。飲み始めてから2週間はこのペースで飲んでいましたが、体にほとんど変化は感じられませんでしたので、それ以後1日3粒になり、今では1日2粒飲むようにしています。 1日2粒であれば、220円。この値段なら、十分私でも続けられそうです。 書いてあるように1日大体3粒飲むと、この箱1箱が1カ月分。1か月で11,000円庶民の私にはきついお値段です。正直コスパはあまり良い印象ではありませんでした。どれくらい続けられるかは疑問です。他にもリーズナブルなプラセンタサプリが市場にある以上、他の物を試してみたいな、と思ってしまいました。かなり残念でした・・・。しかも、全然効果が見られない、というわけでもなく、何となく効果が感じられたかな、という点がまた残念な印象でした。1日500円以上かかるプラセンタサプリもありますので、それと比較すると、このプラセンタ100のコスパは、まぁまぁ良しということなのかもしれません。この感覚、なんとも中途半端な印象です・・・。

    飲む前と飲んだ後の変化はいかがでしたか?

    このプラセンタ100を飲む前は、体の倦怠感やほてり、イライラなど、よくある更年期障害の項目にバッチリ当てはまる症状のオンパレードでした。つらいな、体調良くならないかな、という思いだけで、飲み始めたのが、先月でした。飲み始めて3週間ほど経ったくらいから、なんとなく気が付くとイライラも大きく感じることが少なくなったと思います。毎日の体のだるさといったものも減ったので、毎日落ち着いて過ごすことができるようになりました。メンタルとフィジカルのどちらにこの効果が先行しているのか、良く分かりませんが、私の更年期が楽になった気がするので嬉しかったです。 お肌の状態もざらつき感が減ったような気がします。手触りが変わったというのが、実感している変化ですね。ハリツヤに関しては、それほど変化は見られませんでした。これからも、更年期の間は、軽減のためにも、このプラセンタ100をずっと続けていきたいと思いました。

    このプラセンタをおすすめしたい人は?

    このプラセンタ100を飲んでみて、自分で一番実感できたのは、更年期に対してです。自分が一番悩んでいた面でもあったので、もっと多くの女性に知ってもらい、悩んでいる人がいたら、同じように試してほしいと思いました。また、プラセンタなら絶対馬プラセンタという方がいますが、今回実際に試してみて、豚由来のプラセンタも特に効果の面では損傷ないと実感しました。馬プラセンタよりもリーズナブルに利用できる豚プラセンタなら、プラセンタは高いと思っている方にもおススメできますね。経済的に使ってみることを躊躇している方がいたら、是非試してみてほしいです。

  • ● プロフィール ●

    ニックネーム:まなみ
    年代・性別:40歳
    使用期間:1週間

    豚プラセンタを飲むのは初めてでしたが、嫌な臭いもなかったので抵抗なく飲むことができました。1週間続けてみたのですが、毎朝カピカピに乾燥していた肌がしっとりとするようになりました。すぐに違いを実感できたのが嬉しいです。値段はけして安いものではありませんが、定期コースならお得に購入できるので利用しようと思います。

    ● プロフィール ●

    ニックネーム:まゆこ
    年代・性別:51歳
    使用期間:3ヶ月

    ネットで広告を見て軽い気持ちで試してみましたが、気に入っています。肌がくすんでいてカサツキもひどかったのですが、飲んだ翌日には肌がサラッとしているのを感じたんです。3ヶ月続けた今、肌の色も明るくなって化粧のノリが良くなりました!ただ、1日4粒飲むのがちょっと面倒臭いですね。朝と夜に分けていますが飲み忘れてしまうこともあります。

    ● プロフィール ●

    ニックネーム:みな
    年代・性別:38歳
    使用期間:6ヶ月

    朝夜2粒ずつ飲んでいますが、顔だけでなく全身が滑らかになってきたのを感じています。ハリがなかったのに、水を弾く様な潤いのある肌になったのが嬉しいですね。リピートしていきたいけど、ちょっと値段が高いかなぁという気がします。飲む量を減らすと、効果も半減するだろうし悩んでいます。もう少し手頃な値段だと安心して続けられるのですが・・・。

    ● プロフィール ●

    ニックネーム:たまお
    年代・性別:51歳
    使用期間:3ヶ月

    1日2粒飲んでいましたが、なかなか変化を感じませんでした。そこで1日4粒に増やしたところ、肌がしっとりと潤ってきたのを感じました。違いを実感できたのは嬉しいんですが、1日4粒飲むのは手間ですし、コスト的にも高くなってしまいますよね。品質は良いと思うのですが、1粒だけですむようなサプリメントに乗り換えようかな、と思っています。

    ● プロフィール ●

    ニックネーム:かなえ
    年代・性別:45歳
    使用期間:1ヶ月

    高いサプリメントなので、すぐに違いを実感できるのではと期待していましたが、残念ながら特別な違いがないように思います。長く飲んでいる内に、良さを実感できるかもしれませんが、曖昧に継続することは値段的にも厳しいかなと思っています。もう少し安い値段だったらしばらく続けたかもしれませんが・・・。残念ですが、他のサプリを検討します。
  • 商品名プラセンタ100由来成分
    通常価格11,000円(税抜)産地や飼育環境デンマーク産
    定期初回価格-GMP
    定期価格8,704円(税抜)プラセンタ含有量720㎎
    1日コスト290円何日分25日~50日分
    製法・形状酵素分解法・ソフトカプセル内容量100粒(25日~50日分)
    1日量の目安2~4粒入数100粒
    プラセンタ以外の成分ビタミンB1、B2、B12、E
    原材料名プラセンタエキス末(豚由来)、加工油脂、還元難消化性デキストリン、胡麻油、EPA含有精製魚油、亜麻仁油、DHA含有精製魚油、グレープシードオイル、オリーブ油、米胚芽油、エゴマ油、ゼラチン、グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、ビタミンE、植物レシチン、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB12(原材料の一部に大豆を含む)
    お召し上がり方1日2~4粒を目安に水かぬるま湯でお召し上がりください。
    お召し上がりの注意妊娠中・授乳中の方はかかりつけのお医者様にご相談ください。
    保存方法直射日光、高温多湿を避けて、冷暗所に保存してください。
    栄養成分表示1粒当たり
    販売会社銀座ステファニー化粧品株式会社