自律神経調節への期待

体にとって有用な成分が数多く含まれているプラセンタ、その中には自律神経を調節してくれるものも含まれています。
自律神経とは交感神経と副交感神経のことで、体や心のバランスを調節する大事な神経です。
これらのバランスが狂ってしまうと、うつ病や自律神経失調症と呼ばれる病気を引き起こしてしまうこともあるのです。
今回はこの恐ろしい心と精神の病気である自律神経失調症やうつ病について解説していきますね。
また、それらの病気に対して有効な対策手段、そしてプラセンタは効果的なのかについて考えていきましょう。

自律神経とは?

参考:タケダ健康サイト(http://takeda-kenko.jp

まず自律神経について簡単に解説していきますね。

上述したように、自律神経には「交感神経」と「副交感神経」の2種類があります。
交感神経は主に興奮時に活性化する神経で、運動時などに特に強く働きます。交感神経はアドレナリンと言うホルモンを出して、全身の血管を拡張し、身体をより運動に適した状態にしたり、精神を興奮状態にしたりします。

対して、副交感神経は主にリラックスしているときに活性化する神経で、食事をした後、くつろいでいるタイミングなどで強く働きます。
そして、副交感神経には精神を落ち着かせ、内臓の機能を促進する役割があります。

この自律神経と副交感神経がバランスよく、日常の場面によって適切に働くことで、わたしたちは感情や体をコントロールできているのです。

自律神経のバランスが狂ってしまうと自律神経失調症に

参考:タケダ健康サイト(http://takeda-kenko.jp

自律神経のバランスは非常にナイーブです。特に、強い感情の揺れやストレスによってバランスは大きく変動し、場合によっては完全に崩壊してしまうこともあります。
そして、自律神経のバランスが狂ってしまい、正常に働かなくなってしまった状態を自律神経失調症と呼ぶのです。

自律神経失調症になるとさまざまな症状が出ます。症状は人によって本当にさまざまで、疲れやすい、眠れないといった比較的軽いものから、感情のコントロールができない、幻覚が見える、幻聴が聞こえるといったひどいものまであります。
最悪の場合、自殺衝動を覚え、自殺を図ってしまうことすらあります。

症状を見ているとうつ病に似ていますよね。ただ、病気の原因が少し違うため、異なる病気として扱われることが多いです。
どちらにせよ、一度発症してしまうと自分の力だけで治すことは難しく、病院に通院して薬を処方してもらったり、カウンセリングを受けたりすることで完治を目指していきます。

どんな人が自律神経失調症やうつ病になりやすい?

うつ病

自律神経のバランスに悪影響を与えるのは強いストレスや不規則な生活リズムだと考えられています。
もともとストレスに弱い方や、職場などで慢性的に強いストレスを感じている方は自律神経失調症になりやすいと言えるでしょう。うつ病も同様です。

また、睡眠不足や夜更かしもよくありません。基本的に人間の体は日中は交感神経が活性化し、夜は副交感神経が活性化するようにできていますが、不規則な生活リズムはこのバランスを狂わせてしまいます。
これが慢性化すると自律神経の調整ができなくなってしまい、自律神経失調症を発症してしまうリスクが高まります。

さらに、加齢によってホルモンバランスが崩れることにより、自律神経のバランスにも乱れが生じ、結果として自律神経失調症を発症してしまうケースもあると言われています。
加齢は避けることができないものですから、それが原因で病気になってしまうのは恐ろしいですね。
また、仕事の関係でどうしても生活リズムが乱れてしまう方もいるでしょう。そんな方にはプラセンタサプリメントによるバランス調節が有効かもしれません。

プラセンタには自律神経を調節する効果があると考えられている

プラセンタには非常に多くの成分が含まれており、全部で20の薬理作用があると言われています。
そしてその中の一つに、自律神経のバランスを調節する効果があると考えられているのですね。
実際に心療内科や精神科で、自律神経失調症やうつ病の治療としてプラセンタ注射が行われることもあり、一定の信頼は得られています。

サプリメントタイプのプラセンタなら毎日手軽に飲むことができますし、注射のように体にとって負担にもなりません。
心のメンテナンスとしてプラセンタをスタートするのは賢い選択だと言えるでしょう。

ただ、プラセンタサプリメントで完全に病気が治ったり予防ができるわけではありません。明らかな体、心の不調が感じられるようなら専門医の診察を受け、指示された治療法に従うようにしましょうね。

まとめ

近年、心の病気を発症する人が増加傾向にあると言われています。自分では不調だと思っていなくても、周囲からは明らかにおかしいと思われている場合もあると言います。
毎日の生活に強いストレスを感じている方、生活リズムが乱れがちな方は睡眠をたっぷり取るようにし、栄養バランスのとれた食事を行うように心がけましょう。
そして、あくまで補助として、プラセンタサプリメントを始めてみてはいかがでしょうか。