プラセンタで40代の髪にツヤとコシが出た

40代にもなると、肌だけではなく髪のツヤまでなくなりますよね。
しかも、コシもあんまりなくてやせ細った毛ばかり・・・。
高いトリートメントに変えてもあんまり効果がないので、違う対策方法を探していたところ、プラセンタに出会いました。

プラセンタを飲むと、40代の髪はどう変わったのか?
ここで、私の体験をお話しします。

毎月のトリートメント代が高すぎて・・・

40代になってからツヤやコシを失った髪を元気にするには、やっぱりトリートメントやシャンプーが大事なのかな?と思い、思い切って刺激物が入っていない高価なトリートメントに変えました。
ついでに、シャンプーも刺激物が少ないアミノ酸系のシャンプーに変えました。
どちらも、いつも行っている美容院で買ったものなので1ヶ月で3000円程度と、結構お金がかかります。

それでも、髪のツヤやコシを取り戻すためにと半年間くらい続けてきたのです。
しかし、効果を感じられないとなるとさすがに凹んで、費用もかさむので他の方法を考えるようになったのです。

半信半疑でプラセンタを飲み始めてみました

プラセンタには、いろんな効果があることをネットで知りました。
お肌が綺麗になったり、疲れにくくなったりと美容効果や老化防止効果は知っていましたが、髪にいい影響をもたらしてくれるなんて、全然知りませんでした。

でも、よく考えてみると、プラセンタにはアミノ酸がいっぱい含まれています。
シャンプーはアミノ酸が主成分になっているものを使っていたので、なんとなくプラセンタで髪がきれいになるかもしれないと思い、半信半疑で飲み始めてみたのです。

プラセンタなら安いもので1ヶ月に2000円くらいなので、高いシャンプーやトリートメントを使うよりも費用的にも楽でした。

4ヶ月くらいで髪にツヤやコシが出てきた

プラセンタのサプリを飲み始めて、早くも4ヶ月が経とうとしていた時、髪にツヤやコシが出てきているのに驚きました。
いつものようにブラッシングしているだけで、シャンプーやトリートメントも普通のものにしたのにも関わらず、髪質が良くなって驚いています。

しかも、たったの4ヶ月で!

確かに、美容院がおすすめしてくれたくらいなのでシャンプーもトリートメントも上質なものだったとは思いますが、私の髪にはプラセンタが合っていたようです。

内側からのケアだったから良かったのかな?
理由はどうであれ、自慢のロングヘアにツヤとコシが戻って本当に満足しています。
しかも、費用も安くて無理がないので、これからも続けられそうです。