精神安定への期待

動物は加齢によってさまざな影響を受けます。運動機能が低下したり、顔にシワが増えたりと目に見える変化も多いのですが、中には目では捉えにくい変化もあります。
その代表的なものがホルモンの分泌量です。ホルモンは体や内蔵の働きを維持、調節するとても大事なものです。わたしたちが毎日同じように活動できるのは、安定して分泌されているホルモンのおかげだと言っても過言ではありません。

しかし、加齢によってホルモンの分泌量は変化し、適切な分泌バランスが崩れてしまうことがあります。
ホルモンは体の機能の調節だけでなく、心の活動、つまり精神にも非常に大きな影響を与えており、ホルモンバランスの崩れは心の病を引き起こすことにもつながりかねません。
今回はホルモンと精神の関係について深く掘り下げて見ていきましょう。

加齢によってホルモンバランスは崩れてしまう

参考:サントリー健康情報レポート(http://health.suntory.co.jp

ホルモンの分泌量は生まれてから死ぬまで一生同じ、というわけではありません。成長ステージに合わせて、適切なホルモンバランスが存在し、それに沿うようホルモンの分泌量は変化していきます。

この変化は急に起こるのではなく、時間をかけて徐々に起こります。これにより体や精神も変化に順応することができ、年齢に見合った体格や精神状態になっていくと考えられています。

もちろん加齢によってもホルモンの分泌量は低下します。低下していくものが多いのですが、その中でも「性ホルモン」は急激な変化を起こすことが多いのです。
性ホルモンは女性なら「エストロゲン」、男性なら「テストステロン」が代表的ですね。

性ホルモンは性欲や生殖器の発達に大きな役割を果たしますが、実はそれ以外にも精神に大きな影響を与えるホルモンだと知られています。
そして、この性ホルモンが急激に低下してしまうと、体や精神はその変化に対応できず、異常が見られるようになります。
これがいわゆる「更年期障害」です。

性ホルモンの乱れは更年期障害やうつ病を引き起こす

更年期障害は50歳前後で多く発症が見られ、性ホルモンの分泌低下が原因と考えられている病気です。
女性だけの病気だと思われがちですが、実は男性でも更年期障害は起こります。

更年期障害の症状はまさに人それぞれです。肉体に症状が出る人もいれば、精神的な症状が強く出て、続けてうつ病を発症してしまう人もいます。
精神的な病気は本当につらいものです。なぜなら、肉体的な症状とは違い変化が目に見えないため、急にイライラしたりかんしゃくを起こすようになったのは病気のせいではなく、性格のせいだと見られてしまうためです。

そして本人もまさか自分が病気であるとは考えないので、ささいなことでイライラしたり怒りを覚えてしまう自分が嫌になり、ついにはうつになってしまう人もいるのです。

このように、ホルモンバランスの乱れは恐ろしい病気につながってしまう可能性があります。
しかし、加齢によるホルモンの分泌量は誰にでも起こることで、回避することはできません。
じゃあ、有効な対策法はなにもないのか、というと決してそうではなく、いくつかの成分によりホルモンの分泌量を安定させることができると考えられています。
そして、それらの成分を豊富に含んでいるのがプラセンタなのです。

プラセンタは更年期障害の治療薬として使われている

参考:メルスモン製薬株式会社(http://www.melsmon.co.jp

プラセンタには多種多様な成分が含まれており、その中にはホルモンバランスを安定させる効果があると言われている成分もあります。
実際にプラセンタは更年期障害の治療薬として病院でも使われており、保険適用ができる治療法になっています。
つまり、プラセンタは更年期障害の治療に有効であると国から認められているのですね。

しかし、プラセンタはある程度継続的に摂取しなければ効果を実感することは難しいです。また、保険の範囲でプラセンタ注射をしてもらうには、その前に更年期障害の疑いがあると診断されなければなりません。
これでは更年期障害やうつ病の予防にはなりませんし、わざわざ何度も病院に足を運ぶのも大変です。

そこでオススメしたいのがサプリメントタイプのプラセンタです。
サプリメントタイプならいつでもどこでもカンタンに摂取でき、毎日続けることが苦になりません。
あくまでサポートという形になりますが、プラセンタには精神安定以外にも多くの効果があると考えられているので、肉体、精神両方の健康維持として有効であると言われています。
最近少し衰えを感じる・・・という方は検討してみてはいかがでしょうか?

まとめ

性ホルモンの分泌低下による更年期障害やうつ病は誰にでも起こりうることです。また、対策も難しく、有効な予防法もそれほど多くありません。
プラセンタサプリメントなら一日2粒程度を摂取するだけで、これらの病気の対策になりえます。
また、プラセンタには美肌効果もあるとされているので、若返り効果も一緒に期待できます。
加齢による変化が気になり始めたら、一度プラセンタを試してみてはいかがでしょうか?