プラセンタを飲んでからお酒に強くなった

仕事でお酒の席が多くて、ほんと困ってたんですよね。
若い時はお酒に強かったけど、40代にもなると二日酔いになったり、肝機能が弱ってきてるのを感じました。

二日酔い防止のドリンクとかありますよね?
お酒の席がある時は、いつも飲んでましたが次の日の疲労感がすごくて、、、プラセンタを飲んでみることにしました。

プラセンタで疲労を回復できたらなーって動機で飲み始めたのに、結果的にはお酒に強くなってました。

お酒を飲んだ次の日は二日酔いのようにボーッとして

仕事の付き合いでお酒を飲むと、決まって次の日は二日酔いなのかボーッとしていました。
頭にモヤがかかっているかのように、ボーッとして回転も遅いので仕事もはかどらず困りました。

20代や30代は、前日にお酒を浴びるように飲んでも二日酔いなんかならないほど強かったのに、肝機能が低下してるのか、、、本当に弱くなりましたね。

老化しているのは、肌だけじゃなくて肝機能も同じだと痛いほど感じました。

でも、仕事の付き合い上、お酒をやめるわけにもいかないし、次の日の仕事も大事なので何かいい対策はないか?と探していました。

そんな時に、プラセンタのことを知って飲み始めてみたのです。

プラセンタでお酒に強くなった?!

以前、二日酔いのサプリやドリンクを飲んでいた時と同じように、プラセンタをお酒の席の前に飲んでいくようにしました。
お酒を飲んでいる最中は、あまり変化を感じませんでしたが、次の日の疲労感が全然違って驚きました。
お酒を飲んだ次の日は、いつも起きるのが大変だったのにすんなり起きられたのです。

一日中、ボーッとしてしまう症状もなくなって、20代に戻ったような気持ちになりました。
お酒を飲んだ次の日に、こんなに颯爽と歩いている自分が信じられません。

でも、さすがに疲れている日にお酒の席があったりすると、プラセンタを飲んでも次の日はボーッとしていましたね。
プラセンタは薬ではないので、それは仕方ないのかもしれません。

プラセンタを1ヶ月続けて二日酔いがなくなった

最初は、プラセンタ対策の変化に波があったものの・・・1ヶ月ちゃんと飲み続けると、変化が確かなものになってきました。
疲れた日にお酒の席があっても、その前にプラセンタを飲むと、必ずと言っていいほど次の日の二日酔いのような症状がなくなってしまったのです。
本当にお酒を飲んでいたの?と思うくらい、朝から元気で、顔のむくみもなくなりました。

顔のむくみがあると、たるんでいるみたいで老け顔になるんですよね。
年齢的にも老け顔には注意しているので・・・プラセンタで色々調子が良くなって本当に助かっています。