ヒトプラセンタについて

ヒトプラセンタとは

ヒトプラセンタとは、人間の胎盤のことです。人間は一生の間に出産する人数が限られているため、とても貴重なものとなっています。ヒトプラセンタの利用で注意したいのが、ヒトプラセンタを注射すると、その後ずっと献血ができなくなることです。

ヒトプラセンタのデメリット

ヒトプラセンタのメリットは、プラセンタの中で最も安全性が高いところ。過去50年間ほど、ヒトプラセンタが原因となる感染症が起こった記録はないそうです。ヒトプラセンタに利用する胎盤を、感染する恐れのある病気にかかっていないか厳しく検査しているおかげです。人間由来の成分でできているので、免疫反応が起こる可能性も少なくてすみます。
デメリットは、手軽に使用することができないところ。ヒトプラセンタは、医薬品としての使用しか認められていません。そのため、化粧品やサプリメントなどには利用されていません。ヒトプラセンタを使用したい場合には、医療機関で処方してもらう必要があります。ヒトプラセンタは貴重なため、価格が高いとうデメリットもあります。

ヒトプラセンタに期待できること

成長因子が含まれていることから、新陳代謝のアップや細胞活性化の促進などが期待できます。女性ホルモンにもいい影響を与えてくれるため、更年期障害など女性特有の症状を和らげてくれることも。体の疲れを軽減して、健康をサポートしてくれることも期待できます。シミを薄くしたり、お肌のハリやツヤをアップしたりという美肌サポートに役立ってくれることも。美容整形などでは、アンチエイジングを目的として使用されることもあります。ヒトプラセンタは人間由来の成分なので、いろんなことに活用することができます。