カプセルの違いでプラセンタを選ぶ

プラセンタサプリメントと一言に言っても、その形状にはたくさんの種類があります。代表的なものは錠剤、カプセル型のものですね。また、カプセル型は「ハードカプセル」と「ソフトカプセル」に分けられます。

他にも、ゼリータイプのものやドリンクタイプのものも見方によってはプラセンタサプリメントだと言えるでしょう。
それぞれに特徴、違いがあり、人によって好みが大きく分かれる部分です。
そのため、どれがダメでどれが良い、というのは一概には言えません。各タイプの特徴をしっかり把握し、実際に試してみることで、自分に合っているタイプを見つけることができるでしょう。

この記事では各タイプの特徴やメリット、デメリットを解説していきますから、ぜひプラセンタサプリメントを選ぶ際の参考にしてくださいね。

錠剤型の特徴は?

錠剤

錠剤は病院でもらえるお薬でもよく見かけるタイプですね。逆に、プラセンタサプリメントではあまり見かけないかもしれません。
錠剤は有効成分をギュッと圧縮して小さな粒にしたものです。ですから、体の中に入ればすぐに溶けはじめ、素早く効果が出るのが一つの特徴です。

錠剤には糖衣でコーティングしてあるものと、そうでないものの2種類があります。糖衣がコーティングされていると口に入れたときに甘く感じるため、より飲みやすくなるとされています。
プラセンタには少し苦味があるため、糖衣がない錠剤タイプのものでは飲み込む際に少し抵抗感を感じるかもしれません。
錠剤タイプのプラセンタを選ぶときは、糖衣コーティングがあるかどうかもチェックしておくとよいでしょう。

カプセルタイプの特徴は?

カプセルはサプリメント系の健康食品でよく見る形ですね。ある程度の固さがあるカプセルの中に有効成分が封入されています。
カプセルタイプの特徴としては、口に入れたときに味を感じないため飲みやすいということが挙げられます。もちろん臭いを感じることもありません。プラセンタには独特な味と臭いがあるとされていますから、カプセルタイプとは相性が良いと言えます。

また、カプセルが溶けてからでないと中身が吸収されないため、錠剤と比べて効果の出始めはやや遅めであるとされています。
カプセルが溶けるタイミングを調節することにより、中身が体内に吸収されるタイミングを調整できるという特徴もありますね。

カプセルタイプには「ハードカプセル」と「ソフトカプセル」の2種類があります。それぞれ性質が異なり、状況によって使い分けられることが多いです。

ハードカプセルとソフトカプセルの違いは?

最もわかりやすい違いは大きさです。一般的にハードカプセルのほうが大きく、人によっては少し飲みづらさを感じるかもしれません。
また、ソフトカプセルはゼラチンの膜で内容物を包んでいるため柔らかく、より飲みやすいとされています。
しかし、ソフトカプセルにはデメリットがあり、基本的に長期間の保存には向きません。加えて、熱に弱いという性質もあるため、保存方法には少し気を配らなければなりません。

ハードカプセルにはそういった不安はなく、長期保存が可能ですし、多少雑に扱っても問題はありません。
そのため、ある程度の量をまとめ買いし、ストックしておくならハードカプセルのほうが便利だと言えるでしょう。

ゼリータイプやドリンクタイプの特徴は?

これらはプラセンタをゼリーやドリンクに溶かし込んだものです。錠剤やカプセルタイプより即効性が高く、中には飲んだ翌日に効果が実感できたと話す人もいます。
その分、効果が消失するのも早いため、一時的プラセンタの力を借りたいときに便利なタイプだと言えます。

これらのタイプのデメリットとして、ある程度の量を食べたり飲んだりしなければならないということが挙げられます。
一回分は大した量ではありませんが、どうしても飲みたくない気分のときもあるでしょう。プラセンタは毎日続けることが大切ですから、このように続けにくさを感じるポイントがあるのは厄介です。

また、無味無臭のカプセルタイプとは違い、ゼリーやドリンクではなんらかの味を感じることが多いです。
プラセンタの独特な味がしないよう、上手く調整されている製品が多いですか、それでも人によって好みが分かれます。
やはり飲みやすさの面から言えば、錠剤タイプかカプセルタイプのほうが一段上ですね。

まとめ

プラセンタサプリメントにはさまざまな形状、タイプがありますから、選ぶときに悩んでしまうかもしれません。
ざっくりとした目安として、毎日、そして長期的に続けていこうと考えているなら錠剤タイプかカプセルタイプ、ここぞという場面でプラセンタに頼りたいときはゼリータイプかドリンクタイプと考えておくとよいでしょう。

そして、錠剤、ハードカプセル、ソフトカプセルのどれが自分に合っているかは実際に飲んでみないことにはわかりません。
幸いなことに、多くのプラセンタサプリメントでは初回割引の特典がついていますから、そういった特典を上手く利用して、自分に合ったプラセンタを探していきましょう。