Q:プラセンタサプリは、子供が飲んでも平気ですか?

A
プラセンタサプリは、健康食品ですので、基本的に子どもが飲んでも問題はなさそうです。重篤な件小被害等の事例も報告されていません。しかし、プラセンタサプリメントを飲んで得られる変化の度合いや、成長に与える影響を考えると、積極的に摂取した方がいいとも言えません。

「子どもにプラセンタサプリを飲ませてもいいか」という点については、基本的には大丈夫とされていながらも、サプリメントの製造元によって注意のレベルが異なっているのが現状です。サプリメントとしてのプラセンタは、基本的に「美容」や「アンチエイジング」を目的にして作られているので、お子さまに飲ませるかどうかはよく考えて決めることをオススメします。

子どもへのプラセンタサプリは、メーカーに寄っても判断が分かれる

いくつかの商品のQ&Aを比較してみましたが、「子どもへプラセンタサプリを飲ませても大丈夫か」という質問については、製造元によっても判断が分かれているようです。

・健康食品と同じだから、通常の食品同様に子どもに飲ませても問題ない
としているメーカーもあれば、
・子どもには影響が出やすいので、控えるべき
としているメーカーもあります。

病気等の治療に使われるプラセンタと違い、美容・アンチエイジング・健康の目的で作られているプラセンタサプリは、期待される働きが”大人向け”のもの。どうしてもという理由がなければ、あまり子どもが飲む必要はないのかもしれません。

プラセンタサプリは、子どもが飲んでも変化がない可能性も

一般的に、プラセンタサプリを飲むことで期待される働きとしては、

  • 肌の潤い・ハリがよみがえるかもしれない
  • シワが薄くなるかもしれない
  • シミが薄くなるかもしれない
  • 生理痛・更年期障害に良いかもしれない

等が挙げられます。

これらは、30代以降の女性にとって、かなり魅力的なメリットですよね。
しかし、裏を返せば、子どもはどの悩みにも無縁とも言えます。
若いうちは、何もせずとも新陳代謝も活発ですし、あえてプラセンタサプリを摂取しても、変化が実感しにくい可能性があるのです。

もちろん、プラセンタには豊富な栄養が含まれていますから、子どもにとって悪いものではありません。しかし、できるなら普段の食生活の中で、足りない栄養分は補うようにしたいですね。

お子さまが成長されて、美容に気を使う年頃になったら、親子でプラセンタサプリを飲む、というのがいいかもしれません。