プラセンタで紫外線対策したら肌が、、、

30代からすでに透明感を失っていた私の肌は、紫外線対策をちゃんとしているのにシミができたりと、昔からトラブルが多かったです。
40代になってからは特に紫外線ダメージでくすみまで出てきて対策が難しくなってきました。

そんな時にプラセンタサプリのことを知ってたので、内側からのケアも大事かな?と思い、飲み始めてみました。

ここで、プラセンタサプリで肌の透明感はどう変化したのか?白くなったのか?についてお話しします。

30代から肌の透明感がなくなってきて・・・

私の肌は、30代からすでに透明感を失っていました。
ちゃんと紫外線対策をしていたのに、なぜ私の肌は白くならないの?といつも疑問に思っていました。

UVクリームにビタミンC誘導体などいろんな手段で紫外線対策をしていたのにシミもよくできていたし、白くなってくれませんでした。

プラセンタで紫外線対策できるの?

そういえば、30代になってから傷の治りが悪くなりました。
たぶん、年齢のせいで肌のターンオーバーが悪くなってしまっていたのかも。
昔から運動が嫌いなので新陳代謝が低下するのも当然かなぁと思いましたが、肌の透明感がなくなるとさすがに焦りましたね。

そこで、私はプラセンタに注目したのです。

プラセンタで新陳代謝がアップしたという話をよく耳にするようになり、また、活性酸素の話も聞いたので紫外線対策になるかも?と思ったのですね。

しかし、正直戸惑いはありました。
本当にプラセンタで肌が白くなるのかな?と。

でも、1ヶ月で数千円しかかからないんだし、とりあえず始めてみようかなと思ったのです。

プラセンタで紫外線対策したら肌が白くなった!

プラセンタサプリを飲み始めて、少しずつですが紫外線対策できている実感が湧いてきました。
というのも、少しずつですが肌が白くなってシミもできにくくなってきたのです。

紫外線対策していたのにシミができたり、透明感がなくなっていた私の肌は、プラセンタで少しずつ変わってきているのを感じました。

それにはっきり気づいたのは、プラセンタサプリを飲み始めてから半年後のことでした。

なんと、ファンデーションの色をワントーン落とさなければいけなくなったのです。
以前は透明感がなかったので一番明るいライトベージュのファンデーションを使っていました。

でも、プラセンタサプリのおかげなのか、ライトベージュでは白くなりすぎるので、つい先日、ナチュラルベージュに変えたのです。

これはかなり嬉しい変化でした!

これからもプラセンタサプリで内側から紫外線対策していくつもりです。