肌のターンオーバーについて

肌は常に新陳代謝を行っている

私達の皮膚は古くなると自然に垢として剥がれ落ちてしまいますが、これは皮膚が常に新陳代謝を行っているということで、このように古くなった皮膚が新たに生まれ変わっていく現象をターンオーバーと言います。このタンーンオーバーの周期は、皮膚の所在部位や年齢によって異なってきます。

加齢とともに肌の新陳代謝機能が低下してくる

若いときには傷をしてもすぐに治ったのに年齢を重ねるとなかなか治りにいという話をよく聞きますが、これは加齢によって肌のターンオーバーの周期が長くなることと無関係ではありません。肌のターンオーバーの周期はおよそ1か月ぐらいと言われていますが、これは20代前半の若い人の場合で、一般的には1~2か月程度とされているものの、高齢者では3か月というような例もあるようです。
もっとも、ターンオーバーが速すぎると正常な角化が不十分となり、バリアとしての機能が低下するため乾燥肌を招くこともあります。また、ある種の皮膚病では表面の角質層がボロボロ剥がれ、周期が4~5日と言うような場合もありますので、ターンオーバー周期が短いほどよいというわけではありません。

肌のターンオーバーを正常に保つ方法

皮膚の新陳代謝も、全身の体調と同じで生活習慣やストレスに大きく左右されます。したがって、十分な睡眠を規則正しくとることや食生活のバランス、ストレスを避け精神を安定にすることなど、心身ともに健康な生活を送ることが大切です。ターンオーバーの周期が長く感じられる場合は、上記の生活習慣の他に洗顔やクレンジングをきちんと行っているか気を付け、逆に短く感じられる場合は、洗顔のやりすぎに注意し、保湿などの適切なスキンケアで肌の乾燥を防ぐなどの工夫が必要です。